Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://neguis.blog56.fc2.com/tb.php/3-fd3967fe

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

7/28 書生カフェ【第1回】 夏の日差しがつよすぎて

二十一世紀の書生と女学生のための文学カフェ

「谷中書生カフェ」 第1回を開催します。

#7.14現在で10名前後の希望があります。男女比は半々くらいです。スイーツ会は女性に人気で、女性3名、男性1名の希望です。

6月に第0回を開催しまして、7月が第1回の開催です。「谷中書生カフェ」は、下町情緒あふれる谷中の町の古民家カフェを舞台にしながら、東西の文学古典を読む人たちの集い、自由に話のできる場です。各回にテーマと課題本を定め、前半では課題本の読書会を、後半では懇親会を設けます。

7月の課題は「夏の日差しが強すぎて」
:アルベール・カミュの「異邦人」とフランソワーズ・サガンの「悲しみよ、こんにちは」の読み比べといたします。

前回(第0回)の様子は こちら にアップしてありますのでご覧ください。スタッフも含めて総勢20名。たくさんの人と知りあえる場にしていきたいと思っています。また女性参加者も7名いて、女性にも参加しやすい雰囲気を心がけます。

谷中書生カフェの開始前に、谷中の街歩きもかねて スイーツ会 を企画しています。そちらもぜひご参加ください。スイーツ会は、18:30に、JR日暮里駅の北改札口出てすぐに集合です。


【開催概要】

日  程: 7.28(木)
場  所: カヤバ珈琲 @谷中
時  間: 19:15集合 19:30開始
参加費: 社会人:1000円  学生:無料
課  題: カミュ「異邦人」
      サガン「悲しみよ、こんにちは」


【進 行】
18:30 ≪スイーツ会≫ 集合 @JR日暮里駅 北改札口外
     谷中界隈の街歩き
     スイーツの名店イナムラショウゾウを訪れます。
19:15 集合@カヤバ珈琲 2階のスペースを使用します。
19:30 谷中書生カフェ(読書会)開始
     課題本について会話を交わして楽しんでいただきます。
20:30 懇親会:ドリンクもフードもメニューは充実しています
21:30 中締め
     カヤバ珈琲は24:00までの営業です。以降もどうぞ。

【参加費について】
社会人の方には1000円の会費をお願いします。会費はフードの用意その他にあてます。学生さんは遠慮なく食べてください。

【参加受けつけ】
このブログ、mixi、ツイッターで並行して募集は行います。事前の準備を確かなものにするため、下記のアドレスに「お名前」「性別」「学生/社会人の別」「連絡先」「何時からの参加か」を明記して送信していただけるとたいへん助かります。
shosei_cafe@yahoo.co.jp こちらリンクではありません。


【お 願 い】

テキストをお寄せください

課題本を読んでくださった方には、課題本を読んで思い浮かんだことをテキストにして事前にこちら(shosei_cafe@yahoo.co.jp)に送っていただきたいのです。事前に送っていただければ、こちらで編集しますので助かります。当日持参でも結構です。その場でコピーして使用します。

形式は、感想、評論、二次創作、小説。詩、なんでもかまいません。長さも短くて結構です。長すぎない方が適切かと思います。

読書会の時間枠で、事前に寄せてくださったテクストを輪読して語りあってもらう時間を設けたいと思っています

テキストは匿名で配布します。筆者はカミングアウトしてもよいですし、望まないのであれば最後まで明らかにしません。

課題本を読んでくることのできなかった人でも、その場でテキストを読めば「こんな作品だったの?」と読んできた人に尋ねることもできます。読んできてくださった方でも、いきなり初対面の人の前で自分の考えや感想を口にするのは緊張すると思います。そのとき別の誰かの感想の文書が手元にあれば、「この人の感覚、自分も理解できる」などと話すことはしやすいのではないかと思います。読んできた人と読んでこられなかった人の間を埋めることもできると思います。

この会を豊かにするためにも、ご協力をいただければと思います。--書いてきてくださった方には、なんらかの形で、書生カフェからのプレゼントを考えています。


【谷中の街あれこれ】

カヤバ珈琲 外観
舞台になるカヤバ珈琲の外観です。古民家や寺社、趣のある建物が並ぶ谷中は街歩きも楽しい街です。
カヤバ珈琲二階 2
カヤバ珈琲の2階。オープンで居心地の良い空間です。ネックは空調がないこと。団扇で夕涼みか夜祭の気分できてください。
谷中の路地
谷中の街は迷路のようです。一歩踏み入れるとかえってこられないかもしれません。
谷中の猫
猫が多い街です。たくさんの猫に出会えます。

パティシエ イナムラショウゾウ
東京のスイーツ雑誌にはかならずといって登場する名店イナムラショウゾウ。谷中にはパティシエとショコラティエの2店を構えています。この写真はパティシエでカヤバ珈琲から徒歩10分。谷中霊園のすぐそば。休日には行列必至の人気店。

スイーツ会ではパティシエかショコラティエのどちらか(もしかしたらどちらも)に寄るつもりです。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://neguis.blog56.fc2.com/tb.php/3-fd3967fe

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

ねぎ

Author:ねぎ
Xora Ltd.INK 主宰
いろいろなワークショップをプロデュースします

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。